2015.10.28 Wednesday

スポンサーサイト [-]
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • スポンサードリンク
    • -
    • -

    2012.10.13 Saturday

    神様のカルテ3 [夏川草介]
    0

      評価:
      夏川 草介
      コメント:この二人をずっとみていたい。この先もずっと進んでいく二人から目が離せない。

      久しぶりに帰国(といってもおよそ1年だけど)したら、新作を発見!

      文庫化を待つか、、、どうしようなんて考えて迷うこと2週間。

      買いました。

      唯一の物欲といってもいい本くらい買ってもいいだろうと。

      そして、案の定1日かからず読破しました。

      そう、やっぱり溢れる涙を抑えられず。

      今作は全2作とは流れがちょっと違う印象がありました。

      主要登場人物の個々の物語があり、

      一止の葛藤がありでその都度グッときてました。

      そしてやっぱりこの物語に絶対欠かせないハル。

      この方がすべて包み込むからイチ(一止)が進んでいけるんですね。

      「やまない雨はないですから」

      この言葉が皆の心にも刻まれるといいですね。

      次回作、期待して待っていたい。

      そう思いました。


      2011.10.28 Friday

      神様のカルテ 2 [夏川草介]
      0

        評価:
        夏川 草介
        コメント:2なんて!1よりもいいじゃないか!泣かずに読むなんてできるの?

        1作目イチとハルにすっかり虜になってました。

        今作はもっと好きになってました。

        でも内容がちょっと悲しすぎやしませんか?

        「医師である前に、人間であること」

        過酷な環境でもひたむきに患者に接する医者たちがいるってこと。

        膨大な時間を目の前の患者へ向き合う医師が、

        とても人間らしいと思うのはあまりにも単純でしょうか?

        少なくとも本庄病院の大狸先生率いる医師達がとてもいい。

        季節感あふれる描写があって、情感あふれる心地よい文章。

        でも生死がいきかう病院だからこそ外の違いを良く感じるのかも。

        泣き虫が読むといつ泣かずに読んでいいのかわからなかった。

        ここからは少し内容に・・・

        続きを読む >>

        2011.10.08 Saturday

        神様のカルテ [夏川草介]
        0

          評価:
          夏川 草介
          ¥ 596
          コメント:その時はできればこんな先生にいて欲しい。最後が幸せならそれがいい。
          Amazonランキング: 16064位

          イチとハル。

          和む絵がイメージできてつい頬が緩んでしまいます。

          一止が向き合う命への態度がなんとも。。。

          シリアスになりすぎず、でもふざけすぎず。

          心地よいテンポで読めるし、堅苦しくもない。

          人の死が描かれていて悲しいけれども、不謹慎ながらどこかほっとする。

          そんな気持ちになりました。

          読み終わってから3回続けて読みました。

          文体のせいかな、個人的にこういうのは何回も読めますね。

          ハルみたいな笑顔に憧れる年頃です。


          calendar
          1234567
          891011121314
          15161718192021
          22232425262728
          293031    
          << October 2017 >>
          これが欲しいのかな?
          recent comment
          • アイネクライネナハトムジーク
            藍色 (09/23)
          • げっそりとほっそりのおよそ中間点
            藍色 (10/23)
          • ガソリン生活
            藍色 (09/18)
          • 神様のカルテ
            monkeywalk (08/10)
          • 神様のカルテ
            藍色 (08/09)
          • フィギュアスケート、テニス、甲子園などなどスポーツで盛り上がっていつの間にか春がそこにいました。
            monkeywalk (04/04)
          • フィギュアスケート、テニス、甲子園などなどスポーツで盛り上がっていつの間にか春がそこにいました。
            あいあい (04/03)
          • マーライオンって日本にもたまにいるみたいだって気付いた。ってか自分が一瞬マーライオンみたいになった。
            monkeywalk (03/19)
          • マーライオンって日本にもたまにいるみたいだって気付いた。ってか自分が一瞬マーライオンみたいになった。
            あいあい (03/18)
          • 忘れることはできないな そんなことを思っていたんだ
            monkeywalk (09/03)
          UNIQLOCK
          recommend
          ゴールデンスランバー
          ゴールデンスランバー (JUGEMレビュー »)
          伊坂 幸太郎
          「オズワルドにされるぞ!」
          recommend
          オーデュボンの祈り
          オーデュボンの祈り (JUGEMレビュー »)
          伊坂 幸太郎
          忘れられた島。
          未来が見える案山子はその先を、、、
          recommend
          ハウルの動く城 特別収録版 [DVD]
          ハウルの動く城 特別収録版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

          戦争がなくなるといいのに。みんな誰かに必要とされて、必要としてる。
          recommend
          聖☆おにいさん1-6巻 セット (モーニングKC)
          聖☆おにいさん1-6巻 セット (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)

          神様2人が、普通に人間界しかも日本で生活してるなんて!アイデア斬新で内容も思わず笑えます!
          recommend
          categories
          探すなら!
          笑う門には
          selected entries
          links
          MW お気に入り
          search this site.
          profile
          others
          mobile
          qrcode
          sponsored links
          powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM