スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ソラニン [DVD]

評価:
---
¥ 2,570
喪失は埋められない。
宮崎あおいはすごい
原作を忠実に映像化した青春映画の良作

「ソラニン」

ジャガイモの芽に含まれる毒性でもありますタイトルの原作漫画の映像化。

配役見たときに興味を持ってました。

ビリーが桐谷健太さんだったことが一番、芽衣子さんが宮崎あおいさんだったことがその次くらい。

そして実際みたあと…鮎川律子が岩田さゆりさんだったことにはまりました。

種田がアチャ〜ってなってしまうシーンとか、芽衣子さんとラブラブしてるシーンとか、

漫画でよんだままで結構好きでした。

ボートのシーンも川辺で手を繋ぐシーンも結構好きでした。

ビリーと芽衣子さんの号泣シーンも結構好きでした。

そして三人で演奏する「ソラニン」が大好きでした。

上手いとかもいいけど、下手でもいいってところが大好きでした。

「またいつか観たくなる」

そう思った帰り道でした。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL