スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

若林正恭さん

最近ラジオを聞きます。

オードリー のオールナイトニッポンです。

まだ2年目の新参者です。

 

ラジオを聴いてオードリー にハマり、やがて若林正恭さんの書籍にも興味が湧き、「ナナメの夕暮れ」を読了。

そして最近は「完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込(角川文庫)」を読み、ネガティブな自分と向き合う方法を学んでいます。

人見知りな自分をここまで深く分析して惜しみなく伝えてもらえているように感じ、自分はここまで酷くはないが共感する部分もあり楽しんで読んでます。

僕はポジティブな人に憧れる。

でもこのまま人見知りでもいいかって思えました。だって若林正恭さんよりはポジティブな気がするから。

 

オードリー は控えめに言って最高です。

今の僕にとっては。

 

 

評価:
若林 正恭
コメント:斜に構える。見方を変えれば腑に落ちることもある。ただ自分でわかるまでに時間がかかるだけ。それでもいいって言われている気がして、楽になった。

評価:
若林 正恭
コメント:人見知りへの自己分析もここまでくれば学びです。真似はできないけど、自分だけじゃないって思えるだけでも読む価値があると思います。

アイネクライネナハトムジークを観ました。感想

観て良かった。

個人的感想を思うまま。

三浦春馬さんと多部未華子さんがピッタリとはまってます。出会うシーン、ラストシーンとムネアツです。ほんと2人が本当に恋人みたいにみえてラストで泣きそうになりました。

こんな素敵なカップル、応援したいに決まってます。


織田夫妻もなんかいい。

矢本さんのいい加減な旦那さんと森絵梨佳さんの超美人な妻のコンビ。控えめに言って最高でした。


美容室での噛み合わないトークも思わずフフフと笑ってしまいました。美容師役の貫地谷しほりさんとお客さん役のMEGUMIさんの少しずつズレていく会話、面白いです。


ラストシーンでの三浦春馬さんと多部未華子さんの微笑ましいやり取り。

羨まし過ぎて爆発するかと思った。

なんだあの理想のカップル、最高過ぎる。


原作は読んでいたのでストーリーは入っていましたが、それでいていつも期待して観に行くのが伊坂幸太郎作品。今まで観て良かったって作品ばっかりです。グラスホッパーは少し怖かったけど…

これからもまだまだ伊坂幸太郎作品の映像化が楽しみです。

たるんだお腹

20代は食べても太らずガリガリだった。

30代に飲めなかったお酒を飲む生活のお蔭でポッコリお腹の中年太り。

ガリガリになりたくてもなれない年齢に突入していた。

下腹部の脂肪はなかなかしつこい。

新しい趣味

テレビを観なくなった替わりなのか、ラジオを聴くように。

ラジオ歴1年半、まだまだ初心者。一番組だけのリスナー。
映像のないトークって今までピンとこなかったけど、こんなに面白いならもっと早く聞いてたらよかった。

ジュニアが歩き始め、小走りして追いかけっこをする休日を過ごすようになりました。

読書感想も溜まっているけど、書く気分でもないので自分メモ。

コンビニ人間

コンビニエンスストアの日常があそこまで物語にできること、視点が素敵だなと。

数か月前の読了で、内容はうろ覚え。

鋼と羊の森

これはここ数年の中では一番好きな本になりました。

読み終わってすぐに2回目突入。

柔らかく包まれるような心地の良い文体で読みながら癒されて優しい気持ちになる素晴らしい本でした。

凄く好みの物語で、終わりは気持ちのいい涙で読み終わりました。

陽気なギャングは三つ数えろ

大好きな伊坂幸太郎さんの陽気なギャングシリーズ。

相変わらずの4人組に数年ぶりに会えて興奮しました。

と、続きはまた気が向いたら。。。

雑日記

生活の変化ってのは時にはスピード感溢れていて、あっという間に過ぎてゆくものだと実感してます。

 

気が付けば、核家族。

 

自分のこと以外を気に掛けることが普通になりつつも、自分のわがままはそのままだったり。

 

人の成長を間近で見られる日が来るとは思ってなかってのですが、それはそれでかけがえのない日々です。

 

健康でなるべく長く生きていられますように。